初心者だらけのマーチングとかけまして、私のブログと解きます。
その心はどちらも更新(行進)が遅いでしょう。

こんばんは、藤田です。順調なスベリ出しです。

まずは先日、近畿地方で大きな地震が発生しました。
悲しいニュースも多く、私の友人も被害の大きかった地域に住んでいるので他人事ではないと胸を痛めています。
これ以上災害が起こらないことを心から願っております。

これは私の考えなのですが、こんなときに○○するなんて不謹慎だ、というのは全てが被災地の方のためになるとは思えないのです。

バラエティ番組を流すのは不謹慎だ。
果たしてそうでしょうか、不安を煽るニュースの連続、研究者の「余震に注意するしかないですね。」という私にも出来るコメント。
それらは本当に必要なのでしょうか。
不安を一時的にでも和らげてくれるバラエティ、大人が不安そうにしてる姿を見てる子供のためにも、笑いこそが必要なのではないかと考えます。

芸能人が旅行している写真をSNSに載せるのは不謹慎だ。
それはもう僻みでしかありませんよ。
被災地のファンはその写真から元気をもらっているかもしれないでしょう。

こんなときに出来る事は普段の生活をしつつ応援出来る事をするのみです。
現地にいる友人には連絡を取り、困っていることがあったら力になることです。

なので、私も普段の生活をします、このブログも普段の内容に戻ります。


前日の話にあった通りマジック出演のお話しを。

前回は聴覚障害者協会様、定期総会の出演(漢字多いですね)
詳しくはコチラから


今回はま30分のショーを英語で行ったお話。
外国からのお客様をおもてなししたのですが、それはそれは緊張の30分。

私の英語力は中学生の平均もないかと思います。なんせ中学時代のほとんどを自宅で過ごしていた身でございます。

郁恵井森のデリデリキッチンを毎日見ていたので料理の知識ばかりが身について行きました。

しかし、最近はマジックのイベントや大会で外国の方との交流も増え、英語でマジックを見る機会に多々恵まれまして。
また、映画鑑賞では字幕で見るため「英語だとこう表現するんだなー」という勉強にもなっていました。
その小さな経験の積み重ねは僅かですが自然と自分の力になっていました。

結果から言うと英語で30分は非常に困難でした。
ですが、「不可能」ではなかったのです。

数年前の私では完全に不可能で、伝わらないと諦めていたことでしょう。

では、この数年で英語をしっかり勉強したのかというと答えはNOです。

先程も書いた通り、少しの国際交流とお気に入りの洋画のみです。

ではなにが変わったか、なぜ変われたのか。

それはとある芸能人の影響だったのです。


それはまた次回の記事で。




securedownload (1)





山梨県で活動するマジシャン藤田大知のホームページは
こちらからアクセス。是非ご覧ください。

twitterアカウント
あわせてどうぞ。
みなさまのアクセスお待ちしております。


スポンサーサイト

よろしくお伝え下さい

ブログの更新、かなりご無沙汰となりましたが安心して下さい、生きています。

記事を書いてはこんな内容じゃ更新してもな~と消しての繰り返しで気づいたら今日です。

生存確認はしたいので更新致します、こんなペースでも見てくれる方、応援してくれている方ありがとうございます。皆様に幸あるよう、私からも神様によろしく伝えておきます。

さて、この「よろしく伝えておきます」ですがよくありますよね、久しぶりに会った友人などと別れるときに「じゃみんなにもよろしく言っておいて」という曖昧に曖昧を重ねたやりとり。

みんなはどこまでの人間を指すのか、果たしてよろしく言っておくとはなんなのか。

そして実際に「そういえば○○さんとこの間行き会って、よろしく言っておいてって言われたよ~」となった場合なんと返答したら良いのでしょうか。

わけもわからず「こちらこそ」と答えてお互い???となった経験があります。

「よろしくお伝えください」は余りにも曖昧で受け取り手も渡し手も困ると思うのです。

なので例を上げますと

A「磯野は元気にしてる?今度野球やろうって言っておいて」

B「中島が野球やろうぜと申しておりました」

磯野「なかじまぁ~」

と具体例を持ってよろしくお伝えするのがよろしいかと考えます。

以上がこの1カ月ブログをおサボり(お休み)していた私の脳みその中身です。


さて、意外かもしれませんが私、マジックができるんです。

そのおかげでこの数ヶ月の間に県内外にお出かけする機会に恵まれておりました。

その内容はそれぞれとても濃ゆいもので経験値としては、はぐれメタルそれ以上のものでした。

まず聴覚障害者協会様の定期総会への出演です。
私は今まで言葉ありきのショーを行っており、喋りでショーを成り立たせていた面もありました。

しかし今回のチャンスに巡り会え、どのように見せれば伝わるか、どんな現象を用意しようか。

考えるのが本当に楽しく、自然と初心に戻れたのは初めての経験だと思います。

そして当日は不慣れではありますが手話で挨拶をしました。
YouTubeというのは便利なコンテンツですね、ネットの記事など調べつつ自己紹介と軽い挨拶を手話で伝えたところ暖かい拍手を頂きました。

全てにおいて恥ずかしがり中途半端にやるのは一番ダメな事だとかんがえているので、思い切って堂々と伝えました。

その気持ちを汲み取って頂けたのだと思います、貴重な経験をありがとうございました。


今日は久しぶりの記事なのでここまでにします。
次回もマジック出演した際のお話です。

久しぶりの更新になりましたが私は元気に生きています、皆さまよろしくお伝えください。





securedownload (1)





山梨県で活動するマジシャン藤田大知のホームページは
こちらからアクセス。是非ご覧ください。

twitterアカウント
あわせてどうぞ。
みなさまのアクセスお待ちしております。


学ぶ

だいち



ご無沙汰しております、毎度お馴染みの藤田です。

1月、2月と忙しすぎず、かつ暇すぎずな日々を過ごしています。
マジシャンという芸人の立場としてはあまり喜ばしくはないのかもしれませんが体型通り細々と頑張っております。


最近、マジックをやっている後輩を知り合いのイベントに連れて行き二人でマジックを披露する機会があったので、マジシャンを10年以上続けてきてようやく言葉化にする事ができたマジックとは別の技術を伝えてきました。


今までも具体的ではないもののこうしたら良いかも、というプレゼンテーションはあったのです。
それがだんだんと明確なものとなってようやく人に伝えれる形となりました。


内容は後輩にも喜んでもらえ実戦したところ好評だったとこちらまで嬉しくなるメッセージをもらいました。


実はマジックというのは本やDVDで学ぶことができます。
しかし見せ方、魅せ方、会場を盛り上げる方法など本当に知りたいことはなかなかインターネットや映像、文字では学ぶことはできません。

後輩に教える機会というのは言葉にすることで自分がもう一度学ぶことにもなります。

素直で勉強家なので本当に良い後輩なんです。
いつか私のショーに連れて行き現場をもっと知って欲しいと考えております。

このブログで皆さまにも紹介できる日はそう遠くないかもしれません。

今日も更新度の少ないブログを最後までご覧頂きありがとうございました。

なるべく早く次の記事をかけるようゲームを控えようと思います。


PS.モンスターハンター買いました





securedownload (1)





山梨県で活動するマジシャン藤田大知のホームページは
こちらからアクセス。是非ご覧ください。

twitterアカウント
あわせてどうぞ。
みなさまのアクセスお待ちしております。


不思議

だいち


マジックというものは必ず不思議でなければならない。なんてことは全くないことを皆さんは御存知でしょうか。

見ているお客さんが楽しいという時間を過ごせるのなら不思議が必要ないことがあります。
代表的な例ですとマギー司郎さんの縦縞・横縞ハンカチ。

数年前まで私はマジックはとことん不思議であるべきと考えていました。
その結果地元などで呼ばれたショーでは難しいものや複雑なトリックを多用しお客様にかえってストレスを与えていたと今更ながら反省しているのです。

脳みそは理解してから消化に時間がかかるので不思議を積み重ねると考えることが困難になります。
高速道路の合流地点のようにどんどん考える事自体の渋滞をひろげていくのです。

マジシャンにはとっておきのトリックのつもりでも、あのマジックはどんなで、あれ・・なんだったっけ?と、お客様は理解すらおいついていないこともありうる。

考えることによってうまれる不思議はほどほどに、適度な休憩ポイントを用意することの大切さをこの数年で痛感し、現在のショープログラムに辿り着いています。

もちろん日ごとに内容は違います。それは会場の広さや年齢層などその場にあった最高のプレゼンをするためです。
ですがどの場所でも一番大事にしていることは一緒で不思議だったより「楽しかった」の言葉をもらえる演技でいること。

2018年となった今年も、皆さんに楽しかったと思ってもらえる30分をつくり各地に出向きます。マジシャン藤田大知をよろしくお願いします。

一番の不思議は新年の挨拶が気付けば18日になっていることです。あけましておめでとうございます。





securedownload (1)





山梨県で活動するマジシャン藤田大知のホームページは
こちらからアクセス。是非ご覧ください。

twitterアカウント
あわせてどうぞ。
みなさまのアクセスお待ちしております。


宣言通ーーーーり!

だいち


ストラックアウトのあの声で再生されたあなたは私の友人です。
さて昨日の記事にもあったように私の趣味の記事を書こうかと思います。

たくさんあるのですが、その中でもゲームのお話。

そうです、私ゲーマーです。大好き。
小さい頃から好きでニンテンドー64の感動、PSPの衝撃全て味わってきた黄金世代であります。

大好きだったゲーム書いていいっすか自分。書きます!うす!

スーパーマリオブラザーズ3(今でもやる)
ドンキーコング2
星のカービィスーパーデラックス(今でもやる)
スーパーマリオ64(今でもやる)
大乱闘スマッシュブラザーズ全作
みんなのGOLF(全国で16位になったことがある)
ポケットモンスター金(図鑑コンプしました)
ピクミン(2→3→1の順で好きやっぱ全部等しく好き)
ファイナルファンタジーX(狂おしいほど好き)
実況パワフルプロ野球シリーズ(一生やり続けますコナミ様ありがとうございます)
スーパーマリオオデッセイ(素晴らしい)
ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド(人生で一番良かった)
スプラトゥーン2(現在一番プレイしている)


いやだめ!書ききれない!そしてわかる!書けば書くほどみんなが引いていく!!
でも書く!見てほしい!

この中でも

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド(人生で一番良かった)


は本当にやってほしい。えーゼルダの伝説の過去作全然やってないからわかんないなー
なんて事一切心配いりません。
単品でやって全く問題なし、フルに楽しめます。世界観にやられますストレスがありません。

なんでここまでオススメするかというと人生で一番良かったからです(3回目)
今作オープンワールドといって見えている場所全てに行けます。しかも移動中にロード時間がありません驚異です。

戦闘も嫌なら永遠逃げられます。犬にご飯あげられます、懐きます(重要)
WiiU、ニンテンドースイッチの2ハードで発売されていますがどちらでも楽しめます。

いわゆる神ゲーというものです。間違いない。
もし冬休みの自由研究があるのならば、なぜゼルダの伝説ブレスオブザワイルドは素晴らしいのか。を研究して発表したいくらいです。

追加コンテンツも含めプレイしましたが最後のムービーなんて3回泣けます。3回目は見ずに脳内再生で泣けます。
ゲームってね色々学べるんですよ、今のゲームはだいたい字幕がついているので英語で再生すれば語学、日本語でも漢字の勉強。更にストーリーでは友情や愛情、全てを学べるんですよ。

だからね、ゲームなんていけません!なんて教育しないでやってください、絶対に豊かになるからお願いしますよニンテンドーにお金を落としてください。どうぶつの森をやれば優しい子供に育ちます、大知君が言ってるんだから間違いありません。

そんなこんなで趣味のお話、ゲーマーのお話。本当はまだまだまだまだ書きたいです、ですがこのまま行くと記事の容量が2TBを越えてしまいそうです両手が腱鞘炎になってしまいます。

そんなことでは大事なゲーm・・・マジックができなくなってしまうので今日はこのへんで・・・・



いや最後に!

スプラトゥーン2が今熱いです。
インクを使った銃などで、倒し合ったり陣地を塗り合うゲームなのですが、ウデマエというものがありC-〜S+までランクがわかれています。

私、めでたくS+まで登りつめました。
ですがまだ安定して勝てるレベルにはいません、youtubeを見ると名プレーヤーがたくさんいます。
よかったら探してみてください。実は私も某プレーヤーの動画に混ざってプレイしています。(私がyoutubeに動画を上げているわけではありません)

なぜ最後にこんな話をたしたかというと、もしスプラトゥーン2仲間がいたら一緒に遊んでほしいからです。
みんな!ゲームはいいゾ!!(手品しなさい)





securedownload (1)





山梨県で活動するマジシャン藤田大知のホームページは
こちらからアクセス。是非ご覧ください。

twitterアカウント
あわせてどうぞ。
みなさまのアクセスお待ちしております。


プロフィール

1989daichi1226

Author:1989daichi1226
山梨県で活動するマジシャン
藤田大知のブログ。持病である「マルファン症候群」と向き合い活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR