猫というもの

だいち

家には、犬と猫がいる。

犬は人間が忙しい時がわかるのだろうか、トランプを広げると布団へ行き寝る。

猫も忙しい時がわかるのだろうか、トランプを広げるとその上に寝る。

20150128022150cc9.jpg

今夜も新作は生まれないのであった。



山梨県で活動するマジシャン藤田大知のホームページは
こちらからアクセス。是非ご覧ください。

twitterアカウントもあわせてどうぞ。
みなさまのアクセスお待ちしております。






スポンサーサイト

マジシャンという人

マジック


最近の記事は病気野球ばっかりで、完全に野球好きな病人キャラになりつつあるとリトル藤田に指摘されたので。
今日はマジシャンとしての自分を紹介したいと思います。

現在は山梨県を拠点に活動している「クロースアップマジシャン」

藤田大知は1989年12月26日うまれの大変な好青年。

TVで見た「前田知洋」に影響を受けマジックを始め、当時は中学生。録画したマジック番組を何度も再生し独学でテクニックを学ぶ。

高校生時代は各地で新・忘年会や学園祭、企業のパーティーに出演
老人ホームや病院施設へのボランティア活動も積極的に行った。

現在はマジシャンの名前とともに世間ではまだ認知度の低い「マルファン症候群」
をより多くの人に知ってもらおうと活動中。

得意なジャンルはカードマジックで苦手なジャンルはその他全マジック。

クロースアップマジックとは

最少人数〜30人ほどを対象にテーブルを挟み会話を交えながら行うジャンルです。
特徴としては至近距離から見てもタネがわからず目の前で起こる奇跡に「もう一度!」とつい言ってしまうそんな時間を提供できます。
主にトランプを使い、お客様に引いていただいたり混ぜていただいたりサインを頂いたりと観客参加型になるので思い出づくりにも最適です。
カードマジック歴は10年を越え大会でも受賞するなど、技術はもちろんトークを含めたマジシャンとしての総合力は多くのプロマジシャンにも認められています。

メディア・受賞歴は

SAM世界マジックシンポジウム出場・2006/2007
高校生マジシャンとしてカードマジックを披露
FM富士ラジオ出演・2012
UGMマジックコンベンション出場・2014
7年ぶりのコンテストに出場、入賞は逃すも審査員に大きな支持を得る。
JCMAチャレンジャーズライブ・セントラルリーグ2014で3位入賞
カード一組のみを使う手順でテクニックとともに軽快なトークで高い評価を獲得。
YBSラジオ出演・2014
山梨日日新聞・2014

となっています。
これからも活動の幅を拡げ躍進していきます。



山梨県で活動するマジシャン藤田大知のホームページは
こちらからアクセス。是非ご覧ください。

twitterアカウントもあわせてどうぞ。
みなさまのアクセスお待ちしております。




イラストというもの。

だいち


イラストを見るのも描くのも好きで、今日は「appleのデザイン風の桃」を描いてくれといわれたので挑戦。

といってもイラレもフォトショもなく、ペイントで描く。これがあんがい楽しかったりするのです。

完成が2パターン。

つんとしたとこがむずかしいよー、つんとしたとこが。

もも2
もも

今日はこのくらいで寝ます(といいつつyoutubeの森へと迷い込むのであった)



山梨県で活動するマジシャン藤田大知のホームページは
こちらからアクセス。是非ご覧ください。

twitterアカウントもあわせてどうぞ。
みなさまのアクセスお待ちしております。




ホームページというもの

だいち

マジシャン、藤田大知としてのホームページが完成しました!

こちらをクリックでアクセスできますので、是非ご覧ください。
2015年の活動第一歩です。

満足を自己満足で終わらせなように続けていきます!

月日というもの

だいち

月日というものは本当にはやいもので、2015年です。
術後2ヶ月になりました。

経過はどれも順調で、数値的にも体感的にも良くなる一方。

周りにも1ヶ月でここまで、2ヶ月でここまで回復するもんなんだねーなんて感心されて、

自分でもそう思います。となんのおもしろみもない返事で過ごす毎日はそれなりに楽しいもんです。

病院の3週間ってすっごいながくてさ、

でも帰ってくるともう2ヶ月かーなんて、本当に早い。

やっぱり自宅のトイレが一番!ってのが帰ってきた感想です、おしまい。

プロフィール

1989daichi1226

Author:1989daichi1226
山梨県で活動するマジシャン
藤田大知のブログ。持病である「マルファン症候群」と向き合い活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR