映画というもの

だいち

趣味は映画鑑賞です。

と、言えるまであと一歩くらいのところにいる。

映画と言っても邦画や洋画、アニメーション。
ホラーや恋愛、アクションと様々。

「私、映画好きなんです〜」

が「私、(ジャニーズがでてる)映画好きなんです〜」

の場合だってある。

洋画も字幕で見るのか、吹き替えか。

楽しみ方はそれぞれ。

そんな話でね、私は字幕で見るのです。

字幕で見る人の意見ももちろんわかるし、それは否定しないけど出演者の声で見れないって役者の良さをすごくころしていると思うんだよね。

あの人の声渋くていいよね〜って見方ができなくなる。

それに英語の勉強になるよ!

先週も3本見て、去年入院していたときは一日1〜2本見てたから3週間で25本は見たな。

でも「おすすめは?」って聞かれるとタイトルがでてこなかったり。

あっホラーは見れないよ!

「シャッターアイランド」
「ショーシャンクの空に」
「SHADE」

が好き。気になったらみてくりりん。

最近映画館でみた「イミテーションゲーム」って作品もとても良くてDVD買い間違いなしです。

邦画では

「告白」
「鍵泥棒のメソッド」
「しんちゃんのオトナ帝国の逆襲」
とか印象に残ってる。
ディズニーのラプンツェルも好き!

こんなところですかね、ながーくなるので。

将来はシアタールーム作るんだ、プロジェクター買ってね。




山梨県で活動するマジシャン藤田大知のホームページは
こちらからアクセス。是非ご覧ください。

twitterアカウント
あわせてどうぞ。
みなさまのアクセスお待ちしております。


スポンサーサイト

結果というもの

マジック

結果から報告すると、ジャパンカップ2015入賞を逃してしまいました。

その他出場者みなレベルが高く、完全に負けた!と。

応援してくれた仲間に恩返しならず。
しかし自分の今を知れたのである意味スッキリしている。

敗因を考えると、時間を気にしすぎて自分のペースを掴めなかった自分たちのサッカーを出しきれなかった。というところです。

でもコンベンションってねすごいいい場所なんだよ!

多国籍の人間が集まってロビーであれこれ手品見せ合って、中学英語を必死でつないで会話して。
なかなか日常ではない空気。

んー刺激的。

今回、コンテスト出場にあたって尊敬しているプロマジシャンの方に数日稽古をつけていただいて、

「マジック見せる」

ということの考え方をガラッと変えてもらって、自分のやることを違う角度で考えることができた。
これは今までの10年で出来ているつもりだったことで、これからの10年で最も大事になる事だと思う。

それをコンベンションで再確認できて、すこしだけどマジシャンとして強くなった気がしてます。

最近オリジナルの作品を数個作ったんだけど昔の自分の脳みそじゃ完成しなかったテイスト。

この数個のマジックは成長の証で、ジャパンカップの成果。

コンテストに負けたのはもう納得している。そして満足している。

結果報告をできていなかったので、以上ジャパンカップ敗れるの巻。

ゆうきともさん、庄司タカヒトさん、応援してくれたフレンズ、連泊させてくれた親戚、送り出してくれた家族。

良い報告でなく、ごめんなさいとありがとうございました。





山梨県で活動するマジシャン藤田大知のホームページは
こちらからアクセス。是非ご覧ください。

twitterアカウント
あわせてどうぞ。
みなさまのアクセスお待ちしております。


プロフィール

1989daichi1226

Author:1989daichi1226
山梨県で活動するマジシャン
藤田大知のブログ。持病である「マルファン症候群」と向き合い活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR